口コミはホント!?バストアップサプリに副作用はある?

口コミでよく言われるバストアップサプリですが、基本的には副作用はありません。

 

バストアップサプリを使ってみようかな〜と口コミを見ると、「肌が荒れた」「体調不良になった」「生理が止まった」など副作用と思われる口コミがちらほら。
バストアップサプリを使ってバストアップするどころか副作用が起きたらたまったもんじゃありませんね。

 

では実際のところどうなのでしょうか。

 

☆副作用はナシ!

 

基本的にバストアップサプリは健康食品なので、飲んで副作用が起きるような成分は含まれていません。
バストアップサプリの場合だと、

 

・女性ホルモン分泌促進
・美肌
・アンチエイジング
・リラックス

 

などの効果があるものが多いです。

 

そのため、バストアップサプリを飲むことで、きれいになるという人がほとんどです。

 

でも実際に副作用が出たという人がいるのはなぜなのでしょうか?

 

副作用はある条件で出やすい!

 

バストアップサプリの副作用はいくつかの条件のうちどれかがあてはまると出やすいです。

 

条件とは

 

・過剰摂取
・飲酒
・生理中の摂取

 

 

です。

 

バストアップサプリは一日の目安が定められていて、その目安内であれば安全なサプリです。しかし、過剰摂取してしまうと、女性ホルモンが増えすぎてバランスが乱れてしまって、副作用のような症状が出てしまいます。

 

また、アルコール摂取はホルモンにも影響があり、飲酒後にバストアップサプリを飲んでしまうと、ホルモンバランスを崩して副作用を起こしてしまうことがあります。
そのため飲酒後はサプリを飲まないのが原則です。

 

生理中はホルモンのバランスがとても不安定な状態です。生理中も飲めるものがありますが、副作用が起きやすい状況であることは間違いありません。目安よりも少ない量を飲むのは当たり前ですが、それでも副作用が出る場合は生理中の服用はお勧めしません。

 

バストアップサプリは安心安全にバストアップが望ましいです。
ぜひ、バストアップサプリを飲むときは用法用量をしっかり守りましょう。